キブラ

 礼拝する時の方向のことをキブラといいます。
 どこに向かって礼拝しているかというと、サウジアラビアのメッカにある
 カーバ神殿です。
 世界中の人々はカーバ神殿に向かって礼拝します。
 
 札幌は北から西へ66.3度の方向がそうなります。
 ほとんどのマスジット(集団礼拝所・モスク)ではミフラブ(カーバー神殿の方向を
 示すくぼみ)があります。
 イスラーム人口の多い国のホテルに行くと部屋にはクルアーンとキブラの方向が
 示してあります。

 インドネシアのホテルにて撮影

 表示方法は様々です。上記の写真は部屋の天井に示されています。
 はがきサイズのキブラを制作しました。印刷してお使いください。(PDF)